amazonプライムビデオ レビュー日記

プライム会員ならば見放題。人生最高の1本が見つかるまで。。。

GRIMM/グリム シーズン6(ファイナルシーズン)

 

悪の組織黒き鉤爪が鳴りを潜め、ニックは因縁の敵ショーン・レナード警部と対峙することになる。ポートランド市長という権力の座についたレナードは、己の法と秩序をふりかざそうとする。ニックはポートランドを守るため、そして、アダリンドとの息子と大切な人たちを守るために立ち上がる。平和を取り戻すための、ニックと仲間たちの険しい戦いが始まる。

 

最後まで見終わりました。

 

シリーズものは見続けている間はよいのですが、時間が空いてしまうとテンションをあげるまでに時間がかかりますね。


いつもの半分しかお話はありませんでしたが、前半は久しぶりの感覚にわくわく見れたのですが、中盤はなんだかといった感じでした。


私は人獣っぽいのがすきなのですが、あれじゃウルトラ怪獣じゃないですか。もう少し人間味を残してほしかったかなぁ。


消化するのが目的だったのですかね。進んでほしいメインの部分が動かず中盤は本当に消化不良が続きました。


ところが、ラストの数話で一気に盛り返した感じです。

あの変な棒を持つ男がボスキャラで、毎回グリムが生き残ることから彼を絶望させたいんだということはわかりました。

ですが、あれほど一方的な展開になるとは。

「意外な結末」というのをどこかで目にした記憶があるのでもしかしたらこのままバッドエンドで終わってしまうのかと思って心配してしまいました。


全員が勢ぞろいして終わりなのですが、思えば本当に長い道のりだったと思います。
いろいろなキャラが登場しましたがアダリンド派の私としては、最後にイヴとヨリが戻らなかっただけでもよかったと思います。


冒頭からインパクトの大きかったアダリンドですが、結局収まるところに収まったという感じでしょうか。

とはいえ今後のことを考えると、二人の子供の親権をどうするのかとか結構複雑な気もしますけれども。


ラストのラスト、エピローグ的なシーンもよかったですね。
しばらくはプライムビデオで続けてみることができるのでお試しください。


ゲームオブスローンズ、早く解禁されないかな。。。
解禁されたらまたはじめから見てやろう。