読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amazonプライムビデオ レビューにっき

プライム会員ならば見放題。人生最高の1本が見つかるまで映画をみつづけます。

ブレイキング・バッド

 

 ベテランプロデューサー、ヴィンス・ギリガンとマーク・ジョンソンの制作によるドラマ。主人公のウォルターは冴えない高校の化学教師だが、自身が末期がんに冒されていることを知った後、新しい人生に目覚める。かつては成功を嘱望される化学者だったウォルターだが、今はやる気のない高校生に授業を行うかたわら、洗車のアルバイトをして家計を助ける身。妻のスカイラーは、eBayでの売買でほどほどの稼ぎを得ていた。息子のウォルター・ジュニアは17才。意志の強い若者だったが、脳性まひに苦しんでいた。家族に残せるものがほとんどないことに気がついたウォルターは、新しい人生の目的に目覚め、愛する家族に財産を残すため犯罪に手を染めていく

 

アメリカのTVドラマを見てみろという話しになり、すでに完結しているこのお話を見始めたのですが、面白すぎます。

 

仕事帰りの電車の中で見ていたのですが、毎日続きが気になって仕方がありません。

 

仕事はできるだけ早く切り上げて、プライムビデオを見る生活がしばらく続きました。

 

映画と違い、1話約45分というのが私の通勤時間にぴったりはまるんですよね。

 

平凡なおじさんと若い男性のやり取りは本当に面白いです。

終わり方もとてもよく、最後まで本当に楽しめました。

 

2つの顔を持つというのは、全世界共通であこがれるものなのですかね。

TVドラマ部門としては、ぜひおすすめしたいシリーズです。